みなさん、「配送」と「配達」という言葉の違いをご存知でしょうか?実はこの2つの言葉、似たようで違う意味を持つ言葉なんです。今回は、 「配送」と「配達」 2つの言葉の違いを解説します。

【配送】の意味

【配送】
配達と発送。配り送ること。

出典:岩波書店『広辞苑』

「配送」とは、荷物が荷主から送り先に届くまでの過程を意味する言葉になります。

【配達】の意味

【配達】
くばりとどけること。

出典:岩波書店『広辞苑』

「配送」が荷主から送り主までの過程を指すことに対し、「配達」とは荷物が送り先に届けられるまでの行為のことを意味します。「配送」が全体の過程を意味するのに対し、「配達」はその終点の過程を指します。

では、「配送」の起点にあたる言葉は何になるのでしょうか?

【発送】の意味

【発送】
品物を送り出すこと。

出典:岩波書店『広辞苑』

「配送」と「配達」の違いを補う言葉として、「発送」という言葉があります。この言葉が意味することは「配送」の起点に該当します。つまり、荷物を荷主から送り出すことを意味します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
「配送」は出発から到着までの全ての過程を意味するのに対し、「配達」は荷物が送り先に届けられるまでの行為を意味します。軽貨物のお仕事を検討中の方は、ぜひ覚えておきましょう。